福岡市西区姪浜のいわや小児科クリック(地下鉄姪浜駅より徒歩5分)

colum003

【ザ・病気】今年はタミフルが使えない!インフルエンザワクチンを受けましょう!

毎年毎年、インフルエンザにはいろいろな問題、話題でふりまわされます。ワクチンが足りない、検査キットが、タミフルが足りない…etc.

 昨年は流行の始まりが例年より1ヶ月も遅く、2月半ばから始まったことがひとつ驚き!ふたつ目は、中学生がタミフルを服薬後にマンションから飛び降りるという事例が続き、タミフルの副作用として幻覚異常行動をひきおこす可能性が大きな問題となりました。

 3月になって厚労省は、「はっきりした結論が出たわけではないが、10歳代には原則としてタミフルを使用しないように」という通達をだしました。
 タミフルが使用できなくなった後、3月から4月にかけて、姪浜の地域ではAソ連型とB型が流行していて、インフルエンザといっても、Aホンコン型に比べると全体に症状が軽いようだったので幸いでした。他方、ワクチンの効果も、例年80%前後という成績に比べると昨年は50%くらいとあまり芳しくはなかったようです。が、今年はどうなるでしょうか?

 ワクチンの効果は年によって変動がありますし、ワクチンを受ければインフルエンザにかからずにすむ、というよりは、かかっても重症にならないよう、軽症化させるものと考えたほうがよいと思います。しかし、タミフルの使用ができなくなった10歳代の方(受験をされる方は特に)、またそれ以下の幼児学童さんたちも、タミフルやその他いろいろな薬剤を使用しなくてもよいよう、気管支炎肺炎脳炎脳症など重篤な合併症をひきおこさないよう、ぜひ、インフルエンザのワクチンをうけましょう。

いわや小児科クリニック

〒819-0006
福岡県福岡市西区姪浜駅南2-1-37
メディカルビル・竹下2F
(ウェストコート姪浜前)
TEL:092-892-1585
FAX:092-884-2070

携帯電話専用サイト

上図QRコードからアクセスください。読み取れない場合は
http://www.iwaya-clinic.jp
にお手持ちの携帯電話にてアクセスください。

インターネット予約はこちら

携帯電話またはスマートフォンにてご利用されたい方はこちらよりQRコードを撮影して予約画面にアクセスください。